人妻・熟女が稼げる風俗求人まとめ

吉原の高級店では30代でも稼げる?吉原ルールの恩恵を最大限活かしてみよう

      2018/07/01

日本国内を代表するソープ街に吉原がありますが、100件以上のお店が立ち並び屈指の歓楽街のため検討されている方も多いでしょう。

ただ現在の風俗業界では風俗店が募集している求人よりもお仕事を始めたい女の子の方が需要があるため、お店側は女の子を選べる事になり面接で不採用になる事も当然出てくる事になります。
また風俗店には各付けのようなグレードを設け、高級店、大衆店、格安店などに分けられます。
高級店にもなるとハイクオリティな容姿や体型が求められる他、年齢も採用基準に大きく影響してきます。
また利用するお客さんが支払う利用料金も高級店になるほど高くなり、60分コースで50000円以上もするお店も多くあります。

そのため30代の女性が吉原の高級ソープ店への入店を希望された時には幾つもも壁が立ちはだかる事になるので、簡単に入店することは難しく厳しい現実があると言えるでしょう。
ただ実際に吉原では30代だけでなく40代の女性も在籍していますので、これから紹介するポイントさえ押さえておけば30代であっても高級店で勤務できる可能性は0ではありません。
ここでは吉原で30代女性が高級店に採用されるためには何をすれば良いかや年齢から考える吉原ルール、30代を不採用にするお店の考えなどを紹介していきますので見ていきましょう。

吉原の高級店は別格、敷居が高い事をまず理解しよう

チェック全国各地にある風俗店は実に13000件以上もありソープやデリヘルなどの業種をはじめ趣味嗜好を凝らしたコンセプトで展開されています。
吉原以外の地域でもお客さんの支払う利用料金を目安として高級店や大衆店に区分されますが、中でも吉原の高級店の敷居の高さは厳しいのが特徴で採用されるよりも不採用になる確率が高いとされています。
そのためモデルや女優さん並みの優れた容姿や体型が求められる事が大前提になります。

次に年齢でも考えて見ますと、吉原には独特な年齢の数え方があり吉原ルール、あるいは吉原年齢とも言われています。
簡単に言えばサバを読む事でお客さんも承知の上で女の子を指名する事になります。
20歳とあればプラス2歳位の範囲となり、21歳では25~26歳、22歳なら29歳位、そして23歳では35歳未満位という独特なルールがあるので参考までに覚えておくと良いでしょう。
30代の女性であっても23~25歳で紹介してもらう事ができますので、吉原年齢の恩恵を最大限活かせる特別なエリアとも言えますね。

30代女性が吉原の高級店に入店するためには何をすればよいか

石鹸お客さん1人あたりの単価も高くなる高級店と業種の中でもトップクラスの稼ぎを誇るソープという組み合わせになりますので、高収入を得るためには十分な条件が整っています。
そのため高級店での勤務を希望される方も多くいますが、残念ながら採用率は低く不採用になる方が多いのが特徴です。

中には面接前の電話確認で30代である事を伝えただけで不採用になったケースもあり、いかにハードルが高いか理解できますね。
そのためここの高級店では不採用だったから他の高級店でなら受かるかもと複数の高級店の面接を希望しますが、立て続けに連続で不採用になる事も珍しい事ではありません。
ではなぜ不採用になる事が多いのかの理由について見ていきましょう。
・容姿や体型が基準を満たしていない
・業界未経験者
・接客態度や愛嬌はどうか
・30代には素人っぽさ、初々しさがない

高級店でもお店によって採用基準は異なりますが、基本的には上記のような理由から不採用になる事が予想されます。
では30代女性のケースではどうすればよいかになりますが、お客さん向けの営業用HPには幸い吉原年齢で20代表記で紹介されます。
ただ実年齢は30代であり見た目年齢で20代に見えてもお店側は30代女性として判断します。

そのため30代という年齢は一度棚において、経験やテクニックを磨く方法をお勧めします。
これは高級店ではありませんが、吉原にも多い大衆店や格安店からスタートし接客サービスのイロハやマットプレイや椅子に座らせて体を洗うテクニックを身に付けるという方法です。
ほとんどのソープ店では体験入店前にDVDや実技指導による講習が行われますが、やはり実際にお客さんに接客して学べる部分が多く在籍期間が長いほど高級店にも採用されやすい事がポイントになります。
言わば大衆店や格安店で積んだ経験を活かしてから高級店へ挑戦する流れになり、実務経験がある事で担当者の目に留まり高級店に入店できる可能性も高くなると言えるでしょう。

吉原には客単価と手取りは下がりますが、30~40代の人妻や熟女だけの専門店もありますので高級店への入店に向けて経験を積む意味では専門店から入る事でも良いでしょう。
吉原の中でも優良店であり30代、40代女性が多い系列店にTG(トゥースグループ)があり、不採用になっても系列店の他のお店に採用される事もあるので候補として覚えておくといいですね。
次に30代女性が高級店に自分を売り込める方法には、他の子がNGにしている有料オプションをあえてオールOKにしてみたり、性病へのリスクは高くなりますがNS(ノースキン)で働けますなど他の子にはできない自分だけの武器をアピールする事でも採用される確率は高くなるでしょう。

お店側が考える30代女性の採用か不採用の基準とは

天秤紹介してきたように吉原の高級店では高い壁がそびえ立っており30代女性にとっては厳しい現実が突き付けられる結果が多い事も理解できましたね。
ただ30代=不採用という考えには至らず、中級で実務経験を積んでテクニックを磨いたり、自分だけの武器をアピールする事で採用される事も当然あります。
実際の高級店でも20代の女性ばかりが在籍しているわけではなく、30代の女性だって在籍しています。

それは利用する男性客のニーズに応えるためにも、在籍する女の子の年齢にもバランスを持たせて置く必要があるからです。
これは運と言うかタイミングも影響してきますが、30代女性枠が1人欲しいなという空きがでた高級店の面接に遭遇すれば採用される確率は上がりますし、空きがなければ当然不採用になる事が予想されます。
なので高級店の面接を1店受けて不採用になっただけで下を向く必要はなく、こまめに求人をチェックしたりお店のHPを確認する事で30代女性でも採用される事も十分にあり得る事になるのです。
次に高級店のお店側が求めているのは優れたルックスや体型も然る事ながら、即戦力として指名客を獲得できる新人です。

知名度を生かして元ミス〇〇大学や現役AV女優、元グラドルなどの肩書も優遇されますが、一般の方なら以前勤めていたお店でこれだけの指名客がいたなどをアピールできれば担当者の目の色も変わるでしょう。
最後に吉原の高級店であっても30代女性はお仕事できる事を念頭に置いてお店選びを行う事を心掛けてみて下さい。

まとめ

国内有数のソープ街でもある吉原の高級店は非常に敷居が高く不採用になる事が多い厳しい現実をお分かり頂けたのではないでしょうか。
ただ30代女性であっても格下のお店や専門店でテクニックを磨いたり、自分だけの武器をアピールできれば即戦力として採用される可能性もある事を理解できましたね。
ルックスは条件を満たしているのに高級店で不採用になる方は未経験が基準になる事も多いため、憧れの高級店に入店するためにマットプレイのテクニックや接客のイロハを学び経験を積んでから面接に挑むと良い結果が訪れるかも知れませんね。

人妻・熟女が稼ぐ為には

スカウト型高収入求人サイトなら待っているだけで、お店からオファーが来ます!
登録も無料で安心!

高収入バイトを掲載している求人サイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

早速、登録しよう♪

 - 給料・稼ぎ