人妻・熟女が稼げる風俗求人まとめ

熟女でも風俗で稼げる!求められる条件や勤務の実態を教えます!

      2018/07/03

風俗業界はプレイの内容でソープ、ヘルス等と業態が分かれていますが、それ以外にもギャル系やコスプレ、人妻専門店や熟女専門店等、様々なお客様の趣味や好みに合わせてジャンル分けが進んでいます。
今回は熟女が風俗の仕事をする場合にどのような採用条件があり、どのような勤務になるのか、調べてみました。

熟女専門風俗店の需要とは?

笑顔 女性一般的な話になりますが、男性の多くは若い女性が好きなものではないでしょうか?
しかし、世の中にはいわゆる年上の女性、母性に弱いというタイプの男性もかなりの数がいるのです。
また熟女好きを公言する芸能人等がいることなどもそれまで中々人には言いづらかった熟女好きという好みを肯定してくれているという事情もあり、以前にも増して熟女好きが市民権を得て増えているように思います。
このような年上の女性、母性を感じさせる女性に魅力を感じている男性は若い女の子がいる風俗店にはいかず、熟女専門店に足を運ぶのです。

熟女が風俗の仕事をはじめる理由は?

風俗の仕事といえば若い女の子を連想しますが、必ずしもそうではありません。
熟女が風俗の仕事をする理由はいくつか考えられますが、主なものを挙げてみます。

若い頃から風俗の仕事をしている

風俗の仕事は若い方が稼ぎやすい、という事実があります。
熟女系のお店があるのは上に書いたような熟女好きな男性層がいるからですが、それでも少数派です。
男性の大多数が若い女の子が好きということは若い方が需要が高いということになりますよね。
風俗の仕事は比較的自由に働きながら高い報酬を得ることができるので、若いころから風俗で仕事を続けているという嬢もいますが、年齢を重ねるごとに残念ながら人気が落ち、稼ぎにくくなっていきます。

熟女と呼ばれる年齢になったときに風俗の仕事を引退する女性もいるのですが、その時点でまだ生活していくためのお金を稼ぐ必要がある場合にはやはり風俗の仕事を続けるという嬢もいます。
しかしこれまでのような一般的な風俗店だとお客様のニーズと合わなくなってしまうため、熟女専門店に移籍して働く、というわけですね。

生活をしていくためにお金が必要

不景気が叫ばれる昨今、40代になった女性が生活費を稼ぐ方法はいろいろと考えられますが、それまでに職歴がなかったりすると就職そのものがかなり高いハードルになります。

するとアルバイト、パート等の仕事を探すことになりますが、高い収入を期待するのは難しくなるのが現実的なところです。
自分の働いた収入は家計の足しに、位であればパートやアルバイトでも問題ありませんが、諸事情があって自分がそれなりの収入を稼ぎ、家計を支える必要があるような場合にはなんとかして高収入の仕事を見つけるしかありません。
その点、風俗の仕事は資格や学歴、職歴等は採用条件としてまったく関係ありません。
特に熟女専門店となれば熟女という条件を満たしていることで面接、採用が期待できます。

業種にもよりますがしっかり働けば30万円以上の収入を得ることも普通に考えられるのです。

趣味と実益を兼ねて

収入等については特に問題がないけれど、主婦として暇を持て余していたり、性生活がもの足りないといった理由から風俗で仕事を始める熟女もいますので、風俗を始める理由は人それぞれと言えます。

熟女におすすめの風俗とは?

Ok, Good風俗店は各ジャンル細分化が進んでいますが、熟女専門店でいえばソープ、ヘルス、デリヘル、ピンサロ等それぞれの熟女専門店が存在しています。
この中でおすすめできるのはどの業態なのでしょうか?

熟女専門店ならデリヘルがおすすめ

風俗の仕事を40代で始めるとしたらおすすめなのはデリヘルです。

ポイントはなるべく短い時間で高収入につながる業種を選ぶということでしょうか。
その視点で見るとデリヘルが理想的だと思います。
熟女と呼ばれる年齢になるとやはり体力的な衰えがどうしても出てきますので、勤務時間が長くなるような業種は避けた方が賢明です。
ソープの方が収入が高くなりやすいので本番行為に抵抗がなければソープも選択肢として悪くありませんが、体力的にはソープの方がデリヘルよりもつらいかもしれません。

また、接客数が多い業種は疲労しやすいため、長く続けることが難しくなる可能性が高いです。
そのためピンサロ等の単価が安く、接客数でカバーするような業種も避けた方が良いのではないかと思います。

熟女系風俗店の採用条件は?

風俗で働くための条件というとルックスが第一という印象かもしれませんが、必ずしもそうではありません。

特に熟女系風俗店では次のような条件の女性が特に求められるとされています。

土日祝日に働ける女性

熟女専門の風俗店で働く女性で家庭がある人の場合、家族が家にいる時に仕事をすることは避けたいという事情がありますので、土曜日、日曜日、祝日は慢性的に人手が足りていません。
一方、早番と言われる午前10時から出勤して午後3時くらいまで働くというサイクルであれば子供がいたとしても学校に通っている時間ということもあり、働きたいという女性が多くなります。

そうなると面接するお店側としても選択肢が多くなるので、採用基準も高くなりがちですが、そもそも応募者が少ない時間帯や曜日であればお店にとっても歓迎ということになるでしょう。

遅番に働ける女性

風俗店の稼ぎ時はやはり夜ですが、主婦等家庭のある女性の場合は遅い時間帯に働くのが難しい場合が多く、土日祝日同様に圧倒的に人手が足りていません。
午後6時以降や夜の時間帯でも働けるという条件で応募すればお店にも採用されやすいばかりか、重宝されて活躍できると思いますよ。

熟女専門店は稼ぎやすい?

お金風俗の仕事で稼ぐためには指名が取れることが重要になりますが、熟女専門店の場合はフリーの客が低いと言われています。
そのため常連客の指名が取りやすいという特徴があります。
熟女専門店で稼げる女性のタイプとしてはルックスがいいと稼ぎやすいというのは一般の風俗と同様ですが、雰囲気としては清楚な感じが好まれるようです。

また、お化粧お色気ばっちりというよりは普通の主婦、という雰囲気の女性の方が人気が出やすいという傾向があります。
人妻風俗店では多少ぽっちゃり体型の女性や胸が大きい女性も母性につながるせいかお客さんからの評価は良いという特徴があります。

待遇面もチェックしてお店を選ぶ

熟女専門店で働きたいという女性の中にはまだ子供が小さいという人もいると思います。

その場合には仕事をしている間子供の面倒を見てくれる託児所などの施設が必要ですが、風俗店の中には託児所と提携している等、働きやすい環境を用意しているところもありますので、お店を探す際には給与面はもちろんですが待遇についても良く確認しましょう。

まずは面接、体験入店

風俗店で働く場合にはまず面接を受けることになりますが、風俗専門の求人サイト等を活用してまずはお店を探しましょう。
よさそうな条件のお店が見つかったら面接を受けますが、時間帯や条件等きちんと確認してこちらの都合をしっかり伝えてください。

採用になったら体験入店という仕組みがありますので、体験入店を通して仕事を実際に続けていけそうかどうか判断してください。
正式に働くことが決まったらお店はフリーのお客さんを新人に多めにつけてくれますので、その間に指名客がつくように頑張りましょう。

人妻・熟女が稼ぐ為には

スカウト型高収入求人サイトなら待っているだけで、お店からオファーが来ます!
登録も無料で安心!

高収入バイトを掲載している求人サイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

早速、登録しよう♪

 - 給料・稼ぎ