人妻・熟女が稼げる風俗求人まとめ

40歳でも稼げる風俗店って実際ありますか?40歳じゃ難しい?

      2018/07/19

今、風俗業機のお仕事がこれほどまでに幅広い女性から注目を浴び、人気を呼んでいる理由というのは、何をとってもやはり「お給料の高さ」ではないでしょうか。
ちなみにどれくらい高いお給料を稼げるのかというと、例えば本番行為までを提供するソープランドの中級ランク店において、ナンバー入りするほどのランカー嬢であれば、週に2〜3日ほど出勤して働くだけでも年収1,000万円程度を稼いでいることも珍しくなく、また高級店などになれば年収で2,000万円程度稼いでいる方も少なくはないのが現状です。

そうした、一般企業に勤めているOLであれば必ず稼ぐことができないくらい大きな金額を稼ぐことができるというのが風俗店の魅力で、今は比較的負担が少ないソフトサービス店なども多く出展されているということから、特に女子大生や新卒入社したばかりのOLといった若い女性が中心に、希望している女性がかなり多くいるのです。
しかし風俗業界のお店というのは、一般的に需要が高いのは若くて容姿端麗な女性がたくさん所属しているお店で、若いからこそ稼げるのではないかと思われがちです。
また、確かに今の若年層は貧困に喘いでいる方も多いというのが社会問題にもなっていることは事実ですが、お金に困っているのは何も若い女性ばかりではなく、40歳や50歳などのいわゆる熟女世代の方であっても、貧困に喘いでいたり、お金の問題を抱えていることは少なくはありません。
そうしたお金に困っている40歳であっても、稼げる風俗店というのはあるのでしょうか。

またあるとしてもどのような風俗嬢こそが、40歳であっても稼げる風俗嬢になるのでしょうか。
今回は年齢は40歳と高めではあったとしても、まだまだ風俗業界で稼ぎたい、今から稼いでいきたいと思っている女性に対して、風俗店で稼げるのかどうかを中心にご紹介させていただけレバと思います。

40歳でも稼げる風俗店ってありますか?需要ある?

40風俗業界で働く場合、かなり人気嬢などでお客さんからの指名もバンバン集めているような方であれば、週に2〜3日出勤し、1日8時間程度働いたとしても年収1,000万円以上を稼げるというのも夢ではありません。
もちろんその場合は、おおよそがソープランドやファッションヘルスといった、本番行為やフェラチオのサービスを提供するようなハードサービス店で、そこに対してはまだ抵抗があるという方であれば、手コキのハンドサービスのみを提供している回春マッサージ店のようなソフトサービス店もありますので、そういったところでも稼げるのは稼げるでしょう。
ただ、お金に困っているので風俗業界のお仕事を始めたいと思っている方は何も若い女性ばかりではなく、40歳や50歳といったいわゆる熟女世代の方であったとしても、お金に困って働きたいと思っている方は非常に多くおられます。
ただ、風俗店で働くにあたり、若くないから40歳では稼げないのではないだろうかと不安に思ってる方は非常に多くいるのですが、実際に40歳であったとしても、稼げる風俗店というのは存在するのでしょうか。

まず結論からお伝えさせていただきますと、40歳であっても稼げる風俗店というのはしっかり存在しますし、実際に稼いでいる40歳の風俗嬢というのもたくさんおられます。
というのも、風俗業界は確かに今、女子大生や新卒入社したばかりの若いOLといった20代前半の女性が中心になって応募をしている様子を見かけられると思いますが、何も性的な需要はそこだけにあるというわけではありません。
例えば風俗店の中でも、100kgを超えるくらい太った体型の女性ばかりが集まって働いているデブ専門店であったり、Eカップ以上の胸を持っている女性ばかりが集まっている巨乳専門店といった風俗店もたくさんありますし、それと同様に40歳や50歳、中には60歳まで現役で働いているような熟女系風俗店、人妻系風俗店もあります。
しかもそうした一般受けしないような女性ばかりが集まるような風俗店で働いているとしても、一般的な風俗店で働いている若い風俗嬢よりもガンガン稼いでいる方も多くおられるのです。

女性の中では、若い女性ばかりが魅力的で需要があると思いがちかもしれませんが、実際に男性であっても若い男性だけがモテているかというと、そうではないと思われるでしょう。
年齢を重ねていたとしても人気がある男性もいますし、20代の若い女性であっても、40歳や50歳のある程度年齢を重ねているような男性がタイプといった方も、少なからずいるのではないでしょうか。
それと同じで、若い男性のお客様であっても40歳や50歳の女性が好きな方はたくさんおられますし、若い女性が苦手だからとある程度年齢を重ねている女性の方が好きだという男性もおられます。
そうした方が、熟女専門店などを利用されることはたくさんありますので、40歳であっても全然需要はあるというのが現状なのです。

石鹸ただ1つだけ注意が必要なのは、40歳や50歳といったアッパー層の女性が働ける風俗店というのは、大概がソープランドやファッションヘルスといったハードサービス店になるということです。
そうした年代の女性はおおよそソフトサービス系では需要はなく、本番行為やフェラチオといった直接的な性的サービスが求められます。
また、バック率も一般店よりも低くなってしまう可能性も高くあります。
それに対して抵抗があるということであれば、さすがに稼ぐのは難しいかもしれませんし、反対にそこに対して抵抗がないのであれば、熟女専門店や人妻専門店といった風俗店で稼げるでしょう。

40歳の女性であっても、需要があって稼げる風俗店というのは存在します。
しかし大概がハードサービス店になりますので、そこは注意しておいた方がいいでしょう。

40歳でも稼げる風俗嬢の特徴って、どんなもの?

お金ソープランドやファッションヘルスといったハードサービス店に限定されることがほとんどではありますが、40歳の女性であっても、熟女専門店や人妻専門店といった稼げる風俗店というのはたくさん存在しております。

しかし、若い女性であっても同じことが言えるのですが、そうした年代の女性であれば誰でも稼げるというわけではなく、もちろん稼げる風俗嬢と稼げない風俗嬢に別れてしまうというところが現状です。
それでは実際に、40歳で稼げる風俗嬢というのは、どういった特徴を持っている方になるのでしょうか。
まず、40歳や50歳といった年代の女性に一番求められるのは何かと言うと、何をとっても「清潔感」だと断定できるでしょう。
というのも、やはりデブ専門店、巨乳専門店、人妻専門店、熟女専門店といったコンセプト系の風俗店が一番懸念されるのはこうした清潔感がある女性が所属しているのかどうかというところです。

わざわざお金を支払ってサービスを受けようとしているのにもかかわらず、相手の女性が自分の限界値を超えるくらい清潔感のない女性であれば、さすがにまた利用したい、会いたいと思ってもらうことは難しいと言えるでしょう。
反対に清潔感を持つためには、変に若々しさを作ろうとするのではなく、40歳なら40歳らしさ、50歳であれば50歳らしさを大切にすることをオススメします。
変に若々しくすると、かえって汚らしい印象を与えてしまいかねないのです。
また、そっけない態度をとるのではなく、恋人ムードのような雰囲気を作ることができるというのも大切なポイントです。

たまにお客様が来られた時に、そこまでタイプではなかったり許容範囲を超えてしまっている方の場合、そっけない態度をとったり、あからさまに嫌な態度をとったりする女性も多くいます。
それではお客様がファンになることなんてありませんし、また会いたいと思っていただけるのは難しいでしょう。
どんなお客様にも変わらず、恋人ムードを作って盛り上げられる女性こそが、40歳であっても稼げる風俗嬢になることができるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
40歳であっても稼げる風俗嬢になることは可能です。
ただし、ハードサービス店ばかりになってしまうということと、清潔感や対応に欠点がある方であれば、稼ぐことは少し難しいでしょう。
逆を言えば、そこを押さえておくことで、若い女性にも負けないほど稼ぐことはできますよ。

人妻・熟女が稼ぐ為には

スカウト型高収入求人サイトなら待っているだけで、お店からオファーが来ます!
登録も無料で安心!

高収入バイトを掲載している求人サイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

早速、登録しよう♪

 - 給料・稼ぎ