人妻・熟女が稼げる風俗求人まとめ

五反田の人妻ホテヘルヴァンプって稼げる?面接行きたい…

   

五反田は風俗のメッカと呼んでもいいでしょう。
そして長く続いているホテヘルも多いですよね。
しっかりした経営で、女の子を大事にしているから続けられるのだと思います。
そのなかでも五反田で数店舗を経営展開する株式会社HOUEIの「クラブヴァンプ」について、どんなコンセプトでどれくらい稼げるのか紹介したいと思います。

五反田はすごい

そもそも風俗店の出店は法で厳しく制限されています。
店舗型は新しく出店することは出来ません。今あるお店以上には増えないのです。
五反田もそうなのですが、あらゆる風俗店がひしめき合っています。
これは従来の店に活気があるうえに、風俗ではないけどグレーな店が増えていること。
そして、法を抜けられる無店舗型のホテヘルやデリヘルがかなりの数あります。
芸能人がお忍びで利用するという話もよく聞きます。
それだけ競争も激しいはずなのに長く続いている店に入店することが出来れば、少なくとも暇で困るということはなさそうです。

クラブヴァンプってどんな店?

五反田駅東口に飲食店、ホテル、風俗店が多いというイメージがありますが、実が西口の方が信頼できる店が多いという人は多いです。
ヴァンプも駅西口から徒歩1分程度の近いマンションの一室にあります。
出勤に際して、駅から近い、そして東口からではなく西口から出ていけるというのはOLさんや人妻のバイトとして考えている人にとっては、人目を考えるといいことかもしれません。
ヴァンプはHOUEIグループが五反田で展開しているホテヘルのうちの一つ。
グループの系列には、全日本ミニスカ倶楽部、ミスティー・ボディコンシャス・ムーンシャワー・パープルヘイズといった店があります。
それぞれにコンセプトがあって、全日本ミニスカ倶楽部は脚フェチをターゲットにしたイメクラホテヘルです。当然脚のきれいなお姉さんが在籍されています。
ミスティは痴女を相手に受け身専門で楽しみたい人向けです。エロエロじゃないと働けません。
ボディコンシャスは長身の女子のお店、
ムーンシャワーはモデル系、パープルヘイズは素人系といった感じですね。
ではクラブヴァンプはというときれいなお姉さん、人妻系となっています。
ヴァンプだけにこだわらず、自分のスタイルに合った店選びがグループ内でできますね。

サービス内容やバックについて

ホテヘルですから、お客さんは店に来店後、女の子を選んだあとに指定された時間にホテルの部屋に入って待っています。
女の子は、その部屋に訪問してサービスを行うということになりますね。
お客は来店時にコスチュームを選んでいます。このグループ全体ではイメクラの要素が強く、目で楽しませることが必要のようです。
ヴァンプの場合はきれいなお姉さんというコンセプトのため、OL風スーツやワンピース、またはボディコンというのが多いでしょう。
それを脱いだらセクシーランジェリーでいろんなポーズでとってあげるというのもサービスなので、それなりのスタイルは必要だと思います。
ポチャであれば、用意してあるコスチュームが入らないということもあります。
また、このグループの特徴として、ソフトサービスが挙げられます。
コースが恋人コース、痴女コース、イメージコースと別れています。
恋人コースはイチャイチャをメインに。
痴女コースは責められたいM男向け。
イメージはナースや女教師などのコスチュームで楽しむもの。
いずれも受け身として楽しめる男性をターゲットとしているため、フェラといったリップサービスが中心となっていて、男性から触られるのはソフトに抑えられています。
ディープキスから、自分の体を触らせながら、男性の体を上から下へリップサービス。
フェラで盛り上がったところで、手コキや素股でフィニッシュというのがだいたいの流れだと思います。
このグループは口内発射がオプションとなっているところが特徴ですね。
オプションだということは、断れるということです。
口の中に出されるのはちょっと…と、抵抗ある人は多いと思います。
プレイの途中で口内発射はダメです、と言うのはその気になっているお客さんのテンションを下げてしまいます。
あらかじめNGであることを申告しておけば、受付のときにオプションをつけられることはありません。安心ですね。
もし口内ができるというなら、強みになりますね。オプションは他におしっこしてあげる。バイブやローターの使用など、ありますができるなら積極的にやりましょう。
お客さんがつきやすいし、オプション代で稼げるということになります。
気になる料金システムですが、お店の利用料金が40分12,000円、60分17,000円、75分21,000円、90分27,000円…に対して、女の子へのバックは40分7,000円、60分10,000円、75分12,500円、90分16,000円…と60パーセントとなっています。
指名料、オプション代は全額バックと、一般の相場からすると、いい方だと思います。
他に売り上げのいい女の子には報奨金のシステムあるようですし、入店後一定期間勤務すればお礼金も出るようです。
ペナルティやノルマはないようですね。
グループ全体でお客の評判は悪くないです。
ヴァンプをはじめ系列店は風俗店の検索サイトで上位に出てきます。
それだけお客がついているということで、勤務してお茶をひく心配は少ないのかなと思います。

入店できればあとはあなたの実力次第

五反田の風俗で稼ぎたいという人に、ヴァンプはおすすめだと思います。
ただ、入店するためには面接を受けて採用基準を満たさないといけないというのは当たり前です。
店のコンセプトがしっかりしていて、お客さんの評判がいい、ということは、質の高い女の子がそろっているということですね。
ホテヘルの場合は、お客さんが店に来て、パネル写真を見てどの子にするか決めてから呼ばれるわけです。
写真写りはある程度は盛れるでしょうが、パネマジを使う店ではないようなので、それなりのルックスがないと入店を断られるでしょう。
系列の店はどれもコスチュームプレイ、イメージプレイに重点が置かれています。
ミニスカ倶楽部やボディコンシャス、ムーンシャワーは特にスタイルの良さがかなり重視されそうですね。
ただ、あまり気後れしなくてもいいと思います。
グループ店があるわけですから、ヴァンプひとつに限らず他の店舗でも働ければいいですよね。身長を伸ばせというのは無理ですが、ある程度はあなたの方でコンセプトに合わせることも可能です。
どこの、何の風俗店でも一緒でしょうが、入店したらあとはお客がつくかはあなたの実力次第です。
人気店であるということは、いいヘルス嬢が多くいるということで、その人たちはみんなライバル。
入店してしばらくは、新人ということで店も宣伝してくれるだろうし、新しいもの好きのお客さんがついてくれると思います。
でも、そこから先はまたこの子を呼びたい、と思ってもらう質の高いサービスがないと続かないです。
オプションは積極的にこなした方がいいし、男性の心も体もつかむように努力が必要でしょうね。
ペナルティがないからといって、遅刻や欠勤が多かったらお客さんからも店のスタッフからも信用が下がります。
自然と指名が減っていき、続けていけなくなる。それがペナルティになるというのがわかっているから、特にペナルティもノルマもないのだということを知っておきましょうね。
頑張れば、それだけ稼ぎになって返ってくるのが風俗嬢の仕事のいいところです。

このように、ホテヘルとしてHOUEIグループの各店舗は働き甲斐のある店だと思います。
ヴァンプって稼げるかなあ?…と悩んでいる間にも、とりあえず面接に行ってしっかり話を聞いてみるほうがいいですね。
そして体験入店してみれば、気持ちも決まります。
行動に移さないとはじまりませんね。

人妻・熟女が稼ぐ為には

スカウト型高収入求人サイトなら待っているだけで、お店からオファーが来ます!
登録も無料で安心!

高収入バイトを掲載している求人サイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

早速、登録しよう♪

 - 面接・採用