人妻・熟女が稼げる風俗求人まとめ

人妻セレブリティのバック率ってどうなの?店舗で違いはあるの?

   

人妻セレブリティで働きたいって思っている女の子も多いと思います。
東京で人妻風俗店を探していると結構名前を聞きますよね。
人妻セレブリティは系列店が沢山ある有名なお店です。
人妻セレブリティシリーズだけでも五反田・横浜・新横浜・錦糸町・上野・千葉・西船橋・大宮・西川口と沢山の店舗を抱えている大手のグループです。
女の子としては通うことできる店が複数あったり、寮に入りたいと思っている女の子も多いと思います。
働く店舗でバック率やそれ以外の待遇が違うのかという不安はありますよね。
今回はそういう不安を具体的な例を挙げながら解消していきたいと思うので人妻セレブリティ以外でも複数店舗がある風俗店で働こうと思っている女の子は参考にしてくださいね。

お店の金額をチェックしましょう

お店のコース料金を確認してみましょう。(2018年1月現在)
バックの金額はお店の金額に比例することが多いですからね。
今回は人妻セレブリティの中でも五反田店と千葉店を比較してみていきましょう

五反田店

90分…22000円
120分…30000円
150分…38000円
以降30分ごと…8000円
延長30分…10000円

千葉店

90分…21000円
120分…29000円
150分…37000円
以降30分ごと…8000円
延長30分…10000円

となっています。五反田店の方が1000円高いのでバック金額は五反田店の方が多くを期待できそうです。

基本プレイとオプションの違いをチェックしましょう

店舗によって結構違うので要チェックです(2018年1月現在)

五反田店の基本プレイ

ディープキス・生フェラ・全身リップ・素股・玉舐め・指入れ・パイズリ・69・口内発射・アナル舐め・即尺・潜望鏡・顔射です。

千葉店の基本プレイ

五反田店と同じ、ディープキス・生フェラ・全身リップ・素股・玉舐め・指入れ・パイズリ・69・口内発射・アナル舐め・即尺・潜望鏡・顔射に加えてローションが加わります。
基本プレイは千葉店の方がローションが加わるので少し大変ですね。
しかし、ローションプレイは準備や片づけに時間がかかるので実質的なプレイ時間が短くなるという利点もあります。

次にオプションです

五反田店のオプション

本指名料…2000円
ネット指名料…1000円
ローター…1000円
バイブ…2000円
電マ…3000円
アナルファック…5000円

千葉店のオプション

本指名料…1000円
ネット指名料…1000円
ローター…1000円
バイブ…2000円
電マ…3000円
アナルファック…5000円
パンスト…2000円
パンティ…2000円
放尿…3000円

五反田店は本指名料が2000円と高く、千葉店は本指名料がネット指名料と同額なこと、オプションが多いことが特徴ですね。
本指名を沢山とれるのであれば五反田店の方が稼げそうですが、本指名自体は千葉店の方がとりやすいですし、オプションを沢山つけてくれるお客さんがいれば千葉店のお客さんの方が稼げそうです。
放尿プレイをつけてもらえると結構おいしいなと筆者は個人的に思います。
最初は抵抗あると思いますが、慣れてしまえば放尿オプションは楽に稼げるオプション筆頭ですね。

キャンペーンの多さをチェックしよう

お店のキャンペーンが多い店はそれだけお給料が減ってしまうことが多いです。
その理由としてはコース料金の割引やオプション無料など色々とありますが、キャンペーンが多ければ多いほど女の子の実質手取りも減るからです。
お店が全額負担してくれる場合もあるので一概には言えないですがキャンペーンを沢山していて正規料金で遊ぶお客さんが少ないということはバックも少なめになる可能性があります。
時間延長のキャンペーンだと手取りは延長前のお給料のままだったりするので時給で考えると下がってきます。
お昼の時間帯や雨の日にキャンペーンをしていることが多いのはどうしてもお昼や雨の日はそれ以外よりもお客さんが入りにくい傾向があり仕方ない部分もあります。
また、キャンペーンでお客さんが払う金額が減ってもバックが変わらない女の子もいるのでそこは個別で対応が行われていることも注意してくださいね。

女の子の働ける条件によってもバック率は違う

上記でも少し述べましたが、バック率は女の子によって違います。
完全に平等なお店もありますが、人妻セレブリティに関しては女の子によってバック率が違います。
本指名の本数、働ける日数や時間数、働いている期間などによって結構違います。
各店舗の求人ページを見たら分かりますがどちらの店舗も
90分…12000円~18000円
120分…16000円~22000円
150分…20000円~26000円
となっています。
6000円も差がありますね。
この差は上記のような条件が大きく関わってきます。
また、最初からコース料金が1000円高い五反田店の方が少しバック率が高めの傾向があるようです。

フリー客の返り方によってバック率は変わる

どうせならバック率を上げたいですよね。
初心者だから本指名もない、家や仕事のこともあるから働ける日数や時間数は限られているからバック率は低くて仕方ないかなって思っている女の子も多いと思います。
そんな女の子でもバック率を上げる方法があります。
それはフリー客や写真指名をしてくれたお客さんを次回本指名で来店してくれるように頑張ることです。
それを「指名が返る」と言います。
指名をどんどん返してくれる女の子は店側としてもバック率を上げたくなります。
スタートは一番安いバック率だったとしても指名を返してもらえるように頑張りましょうね。

バック率だけでなく通勤時間やオプションなどを含めて考えよう

地方よりも都内のほうが、そして都会の方がバック率が最初から高いことが多いですが、高いバック率が目的で通勤時間が長くなってしまって働ける時間が短くなってしまったらそれはもう本末転倒ですよね。
また、五反田店と千葉店の場合本指名料が違います。
五反田店は本指名料が2000円、ネット指名料が1000円です。
それに対して千葉店は本指名料もネット指名料も1000円です。
これが何を指すか分かりますか?
それは同じ条件であれば千葉店の方が本指名を取りやすいことを指します。
ネット指名をしてくれた人の感想が五反田店の場合、「まぁまぁ良い感じの女の子だったけど本指名なら2000円か、高いから他の女の子も試してみようかな」となってしまったら本指名を逃してしまう可能性がありますが千葉店なら「ネット指名と同じ料金であの子が呼べるならあの子でいいや、他の女の子で外れだったら困るし」となってくれるのです。
本指名が多ければそれだけ指名料も手に入りますし、元々のバック率が上がる可能性もあります。
そして次にオプションですが、五反田店よりも千葉店の方が多いですよね。
ですからオプションを沢山つけてくれるお客さんがいればオプションバックで稼ぐこともできるのです。
風俗で働いていると分かると思いますがオプションってかなりおいしいですからあなたが対応できるオプションはできるだけ頑張ってみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか、同じお店でバック率が違うことがあるというのは分かったと思います。
しかし、コース料金が極端に違わなければ同じ女の子であればそこまでバック率は変わりません。
それよりも働ける条件や指名数などの方が重要なことは分かってもらえたと思います。
また、お店自体が忙しいか暇かでもあなたが稼げる金額は変わってきます。
気にすべきはバック率よりも最終的にあなたがいくら稼げるかが大事だということを頭に置いてお店選びをしましょうね。

人妻・熟女が稼ぐ為には

スカウト型高収入求人サイトなら待っているだけで、お店からオファーが来ます!
登録も無料で安心!

高収入バイトを掲載している求人サイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

早速、登録しよう♪

 - 給料・稼ぎ